• 個別面談

    薬酒バーの理念や、出店するにあたっての心構えなどを説明します。
  • 出店者登録

    店舗開発本部で資金確認、出店意思の確認をとり、出店者登録をします。
  • 物件情報収集

    出店戦略エリアを決め自らの足で情報を収集し、開発担当者に相談しながら物件を絞り込んでいきます。
  • 事業計画書作成

    担当者より、既存類似店舗のデータを開示するとともに、検討物件の現地調査を行ったうえで投資額を算出し、事業計画書を作成します。
  • 出店意思決定

    事業計画書に対し、リスクを認識した上での最終意思を決定していただきます。その後、本部での出店稟議承認を行います。
  • 物件確保とライセンス契約

    賃貸借契約書の内容確認、家主環境の確認(謄本入手等)を行った後、賃貸借契約およびライセンス契約を行います。
  • 打ち合わせ

    図面作成・設計担当者、担当のショップコンサルタントと店舗物件についての打ち合わせを行い、設計管理請負契約を締結します。
  • 納品、セッティング

    商品を現場に納品し、セッティングします。
  • 研修・トレーニング

    簡単な研修を受講していただきます。
  • グランドオープン

    パートアルバイトの採用、グランドオープンとなります。